信頼できる探偵に依頼してトラブル解決~タンと素早く調査~

探偵

役割や料金の仕組み

探偵事務所への依頼料金について

どのような仕事を探偵に頼むかによって、探偵事務所への依頼料金は大きく変わります。また調査結果が出るまでは探偵の能力や投入できる人数、時間なども探偵事務所ごとに異なります。そのため同じ仕事を頼む場合でも探偵事務所ごとにその料金が変わる事も留意しておく必要があります。 探偵の仕事としてもっとも多いとされる調査業務の場合、1日あたり3万円から15万円程度の料金が相場です。現状は探偵の料金に明確な基準は無いため、その事務所ごとに料金体系が違ってきます。例えば交通費などの経費も込みで料金を請求する所もあれば、別料金で請求する所もあります。さらに成功報酬の有無によっても料金は大きく異なります。 また個人の依頼よりも、企業からの信用調査といった法人利用の方がやや料金は高めとなる傾向があります。

現代社会で探偵の需要は多い

個人や会社が抱える問題に対して、警察などの公的機関やあるいは身近な周囲に力になれる人がいないような場合、探偵を利用する人は少なくありません。 探偵が扱う仕事はトラブル解決のためのアドバイスを行う相談業務や、浮気調査や素行調査、信用調査といった調査業務、さらに宣伝業務といったものもあります。 個人あるいは法人が他に頼ることができない解決困難な問題に対して、取り組んでくれるのが探偵事務所の仕事であり、問題の複雑化や高度化が起こりやすい現代社会においては高い需要を誇っています。 探偵事務所は公安委員会に正式に届け出ている業者数だけで平成25年末時点で5670件あります。届け出ていない業者も含めると相当数に上ると言われており、人々に強く必要とされているのが探偵事務所です。